https://www.hakuba.nagano.jp/index2.html

白馬村観光局-白馬マイスターツアー-

   登山とスキー&創作料理、バリアフリーの宿 
            ペンションテントキーパー     
ホーム 施設 料理 ガイ 料金 アクセス 白馬だより
〒399−9301
長野県北安曇郡白馬村おちくら高原

電話0261−72−2151
tentkeeper.sakura.ne.jp/
メールtent@siren.ocn.ne.jp
落倉バックカントリーフィールド
登山をして45年にもなりました。 残雪の谷には高山植物の群落が見られます。 スノーシューを使って里から高山まで歩きます、 夏山以外に雪山も案内します。

テントキーパー最新情報

 

宿から白馬三山

インフォメーション
白馬の山小屋もほとんど今日10月17日で営業終了です。
紅葉も里に下りてきます。これからの登山は山小屋を使わない
日帰り登山か2000m以下の里山がメインになります。
特に晩秋の里山は趣がありおすすめです。
上高地徳本峠、涸沢、北八ツ、雨飾山、
一夜山、跡杉山(地蔵峠、大峠)、中西山、虫倉山など。、
テント泊ガイドについて
  テント、調理器具はガイドが用意し持ちます。シュラフ、
  マットは無料で貸します。  
ペンションの宿泊は一日6〜7名以下にさせてもらいます。
ブログ白馬だよりもご覧ください。
NPO法人落倉バックカントリーフィールドでも面白い企画をして
 います。
白馬村観光局マイスタープラ ンもご覧ください。

宿の場所
    白馬村の北、岩岳と栂池の間にある落倉高原の浅間山(せんげんやま)
    の麓にあります。白馬三山が真っ正面に見られます。
    野鳥が多くミズバショウ咲き、ホタル舞い、星がきれいです。
    白馬村、小谷村両方のスキー場が利用でき、各登山口にも近いです。
宿の特長
    1.何度利用しても新しい創作料理を提供します。
      自家野菜(畑は300坪)、山菜、きのこをとりいれ、時にはジビエ料理も。
      又、アルプスを見ながら外でバーベキューもできます。
      パン、おやき、ジャムも手作りです。山葡萄、さるなし、ほおずきジャムなど。
    2.送迎するので安心です。。
      駅、バス停、登山口、スキー場、温泉へ送迎します。
    3.安全で楽しいガイド
      自然が好きなオーナーが山麓のお花めぐりから高山まで案内します。
       特に道なき谷の知られざるお花畑や雪山を紹介できればと思います。
      写真や自然観察、山菜や木の実を食べながら楽しいツアーを。
    4.バリアフリーに対応できています。車いすの方も宿泊できます。
オーナーの紹介
    白馬山案内人、県自然観察インストラクター、白馬マイスター。
    登山歴50年をこえました。筋トレと農作業で体力強化。
    テレマークスキーとクライミング、写真、山菜、きのこ採りが趣味。
    夫人はパッチワーク、クラフト作り、山歩き、スノーシュー、蕎麦打ちが趣味。

白馬の自然(花)
白馬の自然(里山)
白馬の自然(スノーシュー)